ワラサ復活です!!

2019 年 12 月 29 日

 ここに来てワラサ復活てす。
それまでまも全船で一日に何本かは上がっていましたが、先週末あたりらから活発になって来たとのことでした。

今日は08:30の時点で、十人で全員ゲットです。
詳細は後ほど。

iPhoneから送信

本日強風の為休船 

2019 年 12 月 27 日

 本日はカサゴ狙いでの出船の予定でしたが、ここに来て低気圧の通過に伴う強風の為中止の決定を致しました。
本日御予約でしたお客様で御都合の付く方が明日に変更して下さいましたので、明日もカサゴ狙いでの出船
の予定です。
土曜日ですが未だ座席には充分な余裕が御座います。
明日には天候も回復する見込みのようですのでカサゴでの釣り納めにいかがでしょうか!

iPhoneから送信

12月24日の釣果

2019 年 12 月 24 日
image0_2-rotated.jpeg image1_2-rotated.jpeg image2_2-rotated.jpeg

[釣果]

真鯛 1.5〜2.6kg 2匹

メイチダイ 0.8kg 1匹

ワラサ 4.8kg 1本

[コメント]

 真鯛での出船でした。
初っ端から当たりが訪れ、上がってきたのは真鯛ではなくメイチダイでしたが、前回お越し頂いた時に釣ったメイチが脂が乗っていて大変美味だったとのことでした。
その後、やっと来た二回目の当たりでようやく本命の真鯛の姿見ることが出来ました。
潮の写真変わり目だったのでしょうか、立て続けに4回程当たりがありましたが掛かりが浅かった為か2回は針外れとなってしまいました。
その後しばらくは我慢の時間が続き、すらと今度は今までとは比べものにならないくらいの大物を予感させる引きで、時間をかけて上げて来ると姿を現したのは型のいいワラサでした。
今日の場所は下田湾でしたが、数は多くありませんが最近では広範囲で上がっているようです。

他にも20cmくらいのイトヒキアジも上がり、過去にももう少し大きい30cmくらいのを見ましたが、そのときにはもう背びれ.腹びれの糸は無く、成魚になるにしたがい体型はロウニンアジやGTのようになるそうです。
大きさはちょっと不明ですが!
豆知識でした。
iPhoneから送信

12月21日の釣果

2019 年 12 月 21 日
image0-rotated.jpeg image1-rotated.jpeg image2-rotated.jpeg image3-rotated.jpeg image4-rotated.jpeg

る[釣果]
カサゴ(カンコ.アヤメ.赤カサゴ)100g〜700g

ハタ 150〜300g 1〜3匹 

[コメント]
 今日の狙いはカサゴでした。  なるべく当たりが多い方がいいと思い50〜70mの水深を中心に流す事にしました。
状況も毎日微妙に変わる上に久しぶりの狙いとなると最初は手探りでのスタートとなりますので成り行きが気になるところでした。
それでも流して見るとカサゴを狙うには状況としてらわるくはなか、ひと流し目から何匹かのアヤメが上がってきました。
その内に流れの向きや速さが安定してくると当たりも良くなり出し、そうなるとカンコやハタも交じり、ダブルでの当たりも多くなって来ました。
オニカサゴや深みでのカンコも引きが強くて迫力もありますが、浅場でのカサゴもまた違った楽しみ方があり見ていても面白いですよ。
今ではカサゴは一年を通しての釣りですが、冬場の料理の食材のイメージがあり今がまさに旬の釣り物のではないかと思います。
是非お試し下さい!

iPhone送信

11月30日の釣果

2019 年 11 月 30 日
image0.jpeg image1.jpeg image2.jpeg image3.jpeg image4.jpeg

[釣果]

真鯛 ⒈0kg 0〜1匹 

ワラサ ⒉7〜3.8kg 1〜2本 

イサギ 24〜33cm 7〜12匹

[コメント]
 荒天ばかりでスケジュールが入っていても出日がなく、本日久しぶりの出船となりました。
ですのでそこでやはり気になるのが魚🐟と食いの状況ですよね!
ワラサ・真鯛の狙いで初めにワラサからスタ-トしまして何回目かの流しにワラサらしき当たりが訪れ、待望の最初の一本を取り込む事が出来ました。
そこからポツリポツリと当たり始め、途中強烈な当たりに何回かバラシもありましたがお客様全員ゲットする事が出来ました。
その後次のリクエストの真鯛に変更したのですが、潮の流れがなくなってしまったこともあり活性に欠け、当たりは何回かありましたがバラシもありこちらは1匹だけに留まりました。
しかし今日の状況からも推測しますとワラサはまだまだ楽しめる事とおもいます。iPhoneから送信