2018 年 4 月 のアーカイブ

04月30日の釣果

2018 年 4 月 30 日 月曜日
2018043013280000_2.jpg 2018043013280000_3.jpg 2018043013280000_4.jpg

[釣果]
 真ダイ  0.6〜1.7Kg  0〜3匹

 イサキ  23〜34cm  45〜75匹

[コメント]

 潮が早い上に原因不明のイサキが不調にある中、今日もある程度は覚悟をして出船しいつものポイント

に到着し仕掛けを投入してみました。

いつもなら不安定な潮の流れに汚れとも魚影とも思える不確かな反応に翻弄されながらのスタートを切る

ですが今日はいつもとちょっと様子が違うようで、この時期になると例年のように繰り返されている春先

のイサキの活況を感じました。

根の周りにしっかりと魚影が現れそこを離れさえしなければ当たりがちゃんと来るという当たり前の状態

が戻ってきたみたいです。

おまけに食いが活発になってくれば型も良くなると言った具合で、やはり丁度流れが少しねじった時でし

たか立て続けに真ダイの当たりが二回訪れ、途中キャビンの陰で分からなかったのですが他にも二匹の

真ダイが上がっていました。

これが本物かどうかそれを確かめるのは明日次第!!/p>

04月28日の釣果イサギ

2018 年 4 月 28 日 土曜日
2018042814060000.jpg 2018042814060000_2.jpg 2018042814060000_3.jpg 2018042814060000_4.jpg

04月26日の釣果  イサキ

2018 年 4 月 26 日 木曜日

 [釣果]

 イサキ  24〜32cm  55〜71匹

 [コメント]

 今日のイサキ釣りも開始からの前半は苦戦続きでした。

毎朝、今日こそは、今日こそはもぉー食い出すだろうと期待と希望を抱きながら港を出るのですが、朝の内はやはり

いつもと同じ感じのスタートでした。

それでもいつも通りなら後半からはだんだん持ち直して来る事はある程度予測は出来るのですが、絶対に大丈夫

という事はありえないのでどうしてもネガティブになってしまいがちです。

そして移動をしてはまた元のポイントへを繰り返しながら後半を迎えるとようやく待ちわびていた状況になり出し

当たりが復活し多点掛けの連発が見られるようになってきました。

ただこのところ真ダイが影を潜めてしまい昨日も今日も姿を見る事はありませんでした。

04月24日の釣果イサギ

2018 年 4 月 24 日 火曜日
2018042414320000.jpg 2018042414320000_2.jpg 2018042414330000.jpg

[釣果]

 イサキ 23〜33cm  42〜75匹

[コメント]

昨日まではカサゴ釣りの日が続いておりましたが、今日はいつものイサキ釣りの日となりました。

三日間のカサゴでしたが、その期間と言えども日々変化する状況が把握しきれない微妙なところ

もありますので最初は手探りの状態からのスタートでした。

安の情、いつのポイントから開始してもあまり芳しくない状続いていました。

しかいs粘り強く

04月23日の釣果  オニカサゴ

2018 年 4 月 23 日 月曜日
2018042314040000.jpg 2018042314040000_2.jpg

[釣果]
 カサゴ(オニ・カンコも含む) 250g〜2.7Kg  7〜10匹

[コメント]
今日もカンコ・オニカサゴを狙いに神子元島の沖青根に向かいました。

初めは二枚潮が激しく底取りも分からないくらいの状況でしたが、一時間程経過した頃になるとようやく治り

仕掛けを降ろしてみると直ぐにオニカサゴ・カンコ交りで当たり出し、大きい物では2.7Kの大物も上がりました。

このクラスになると引きも凄くハリス切れも心配で、もちろん取り込みにはタモの用意は必須です。